むずむず脚症候群 症状

むずむず脚症候群 症状

 

職場の先輩が待望の赤ちゃんを授かると同時に、脚に違和感を覚えたそうだ。なんだかむずむずして脚が気になってしまい夜なかなか寝付けない日が続いたので、先輩が「妊娠中 脚 むずむず」で検索したところ、むずむず脚症候群の症状にぴたりと当てはまったらしい。なんとも不思議な名前だったので、「本当にそんな病気あるんですか?」と私が聞くと「本当にあるんだって!しかも妊娠中の人はなりやすいらしいよ。」と教えてくれた。

 

このむずむず脚症候群、発症する確率が通常2〜5%にも関わらず、妊婦さんの10%がむずむず脚症候群の症状を感じているそうなので、妊婦さんがいかにこのむずむず脚症候群にかかりやすいか、ということがよくわかる。
むずむず脚症候群は鉄分部をクが原因で起こるので、普段の生活から鉄分をしっかり摂ることが予防につながるそうだ。

 

鉄分は体内への吸収を助けるビタミンCとの摂取が望ましく、カフェインは鉄分の吸収率を下げるので食後のカフェインの摂取は控えるのが良いそうだ。
妊娠中の方や、これから妊娠を希望される方は、鉄分を上手に摂取してむずむず脚症候群を予防していただきたい。